一日の疲れをしっかりととるために、質のよい睡眠というのはとても大切なことだといいます。 また、お肌にとっても十分な睡眠時間というのが必要です。 しかし、最近疲れているのに、体が冷え切ってしまい、なかなか寝付けない、ということがよくあります。 あたたかい夕食を食べ、そしてお風呂にゆっくりとつかり、あたたまったように思っても、手足の先はすぐに冷たくなってしまい、布団に入ってもなかなかあたたまらないため、すぐに寝付けない、というのが悩みです。 眠りについても、寝返りをしたときに自分の足の冷たさにヒヤっとして、目が覚めてしまう、ということも少なくありません。 そんな時、寝る前にショウガを取り入れいることを試すことにしました。 ショウガをすりおろしたあたたかい紅茶にミルクをたっぷりと加えて、またハチミツで甘みをつけたジンジャーミルクティーです。 ハチミツの甘さがほっとできるおいしさで、なんだか体の内側からぽかぽかとあたたまってくるのがわかります。 飲んで布団に入るとぐっすりと眠れるので毎日かかせません。

Copyright © 2002 www.slipperfairy.com All Rights Reserved.